いさくん日記

いさくんの日記です
<< 北アルプス南部周回 1泊登山 1日目 | main | 雨の火打山 夫婦登山 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2日目
早く寝たせいか、朝は3時頃からすっかり目が覚めた。
今日はいきなりの大キレットなので早めに出発したい。ここに泊まってるメンバーからするとキレットを越えるのは数人のようだから渋滞などはないだろう。暗いうちに朝食を食べて撤収し、4時50分、日の出前に出発。

丘をひとつ登るとすぐにキレット入口を示す看板。ここを通るのは20年以上前の大学生の頃以来2度目。
岩場に対する苦手意識とかは無いんだけど、単独なので事故は絶対に起こさないように気を付けなきゃね。
最近、視力が落ちてきているせいか序盤の薄暗いなかで何となくバランスが悪い。オイラもボロくなってきたなぁ(苦笑)。
序盤は一気に標高を下げる急な岩場とハシゴが続く。難所とはいえ一般ルートなのでペイントさえ確認していけば全く問題はない。
クサリやステップも補助的なもので岩の基本動作さえできていれば難なく行ける。所々、結構な高度感でワクワクするけれど。
(飛騨側からの風が強くて所によってちょっと怖いとこあり)


北穂高小屋までヤセ尾根が続く。丁度、朝日が昇る時間。




キレットも花盛りだったね。


多分、「A沢のコル」辺りからかな。目指す北穂高小屋が大きくなってきたぞ。

あとは北穂へ急な岩場を一気に登るのみ。ここで今日初めて登山者とすれ違う。
結局、キレット区間で会った登山者は終盤の2人のみ。早出した甲斐があったよ。ここで何パーティーも先行してたら
大変な時間がかかってただろな。おかげで1時間半で北穂山荘に到着。


北穂高小屋のテラスから見たキレット。

北穂高小屋は出発する登山者で結構な賑わい。
オイラは一仕事終えた感じですっかりリラックス状態。ここからは涸沢〜横尾と景色を楽しみながら淡々と下るのみだからね。
北穂のテン場に来ると涸沢を囲んで奥穂〜前穂のお決まりの絶景です。


涸沢はまだ一面の雪なのね。テントも10張り程度と静かな感じですね。

ヒュッテのテラスで今日最初の大休憩。
カップラーメン リフィルにロールパンを千切って投入すると何だかとてもオシャレで美味しい食べ物になる。
足裏の親指の付け根がちょいと擦れて痛くなってきたのでテープを貼っておく。

涸沢〜横尾の区間はさすがに人が多い。
オイラも予定よりも早めに進んでるんで無理に走ったりせずのんびりと下る。
あっという間に横尾到着。

ここから蝶ヶ岳までは初めての区間。ここまで下って改めて2600mまで登り返すってのは気持ち的に結構キツいぞ。
上高地までのんびり歩きたいものだが、三俣まで帰らねばならないのでもう一頑張りである。

で、ここの登りがまた非常に単調で疲れた体にはキツかった。樹林帯の中の変化の無い登山道を淡々と登る。最後の最後で森林を抜けたところが稜線っていう延々の森の中である。いやぁ、抜けたときはようやく終わった感あったなぁ。
振り返ると槍穂の稜線は雲がかかり始めていた。安曇野側の斜面も濃いガスが立ち込めてきていた。なんだかいい時に下山ってタイミングだね。三俣までの下りは、右脚膝上の筋肉がちょいと痛んでたんで慎重に下って13時半頃に三俣到着。あぁ、終わっちゃったなって感じですな。

前日に即席で考えた計画にしては全て余裕をもって順調に進んだなぁ。心配していた混雑もなくホント楽しめたよ。
今シーズン中にもう一度、当初の薬師方面行って夏山完結かな。


蝶ヶ岳から
 
| 登山・アウトドア | 10:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:34 | - | - | pookmark |
コメント
通常4泊5日を1泊2日でやるとは、さすがです!
しかも単独キレット・・すげえ。
| miyaken | 2015/08/05 7:37 PM |
miyakenさん、どうもです。
正直、最後の蝶ヶ岳はキツかったっす・・・
でも直前思い付きツアーにしては充実しましたよ!
| いさ | 2015/08/09 8:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isadon-55.jugem.jp/trackback/3135
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE