いさくん日記

いさくんの日記です
<< 燕岳 | main | 夫婦で日帰り爺ヶ岳 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
三俣〜常念岳〜蝶ヶ岳周回
一昨年(だったかな?)、めーじんと行ってきたコース。そのちょい前には父親とも行ったけど(勿論日帰りではない!)。

天気予報を何度見たか、今朝までどうしようかと悩んだ末に4時半に出発。
車で走りながらも所々で土砂降りだったりしてホントに大丈夫か?と心配になったけど、安曇野市に入ると道路は乾いており空も明るくなってきた。
6時半ごろに三俣登山口を出発。確か前回日帰りした時は暗いうちから歩き始めて昼前に下山したよな。ってことは14時頃には下山できるかな。
月曜日なので人少な!てか車は5台ばかしあるけど誰もいないわ。雨に濡れた森の中を常念岳に向かってテクテク登る。今回はトレラン以上、重登山以下のシューズとして新たに買い替えたモントレイル バハダMIDを初めて履いてきたんだけど、なかなか良い感じです。ソフトで軽く(実測 片足380g)防水なのでこんな雨上がりの中では最高です。一人だと何となく早目のペースで休まずに進んでしまうんで森林限界辺りまでで大汗かいてしまった。
森林限界超えても雲が多くて展望は無いんだけどホワイトアウトしてる訳じゃないので悪くないです。


岩小屋過ぎると常念岳の山頂が見えた!


程無く山頂へ到着。予想通り展望はイマイチ。


見えそうで見えない・・・




稜線上は、花はよく咲いてたぞ。

景色はイマイチでも花は予想以上だったのでそれなりに楽しめた。

常念〜蝶ヶ岳の稜線はアップダウンがキツくて歩き甲斐がある。のんびり景色を楽しむ稜線じゃないんだよね。日当たりの悪い部分には雪も結構残っていて変化を楽しめた。




この辺も見えそうで見えない・・・


蝶ヶ岳ヒュッテ。今日は誰もいなくてとても静かだった。
のんびりカップ麺ランチしてる間も誰も来なかったなぁ。平日の山はこれだからいいね。

下りは終始軽めに走って休憩無で三俣まで。ヒュッテから1時間15分ほどで到着。予定通り13時45分に戻ってきた。
景色が楽しめれば最高だったけど梅雨だから仕方ないね。こんな天気でも来てよかったな。
| 登山・アウトドア | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isadon-55.jugem.jp/trackback/3132
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE