いさくん日記

いさくんの日記です
<< 久々、自転車いじり | main | 三俣〜常念岳〜蝶ヶ岳周回 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
燕岳
今日は有給。残雪の北アルプスが見たくて最も御手軽な燕岳へ行ってきた。
登山道に雪は殆ど無いことは分かっていたんだけど念の為、ピッケルと軽アイゼンを装備して足元は革の登山靴。

7時20分 中房温泉出発。駐車場は20台余り入っており、この時期の平日にしては思ったよりも多いな。
でも山では殆ど人に合わず、半日歩いて20人程度だったかな。いつ行っても混雑している人気の山でも今日はホントに静かな雰囲気を楽しむことが出来た。

合戦小屋手前辺りから徐々に雪が多くなってきて、小屋を過ぎると概ね雪の上を歩くのだがアイゼン等の滑り止めは全く必要なし。数少ない行き交う登山者は皆、12本爪を装着してるんだが腐った雪で且つ危険の無い道なので重いだけだと思うんだよなぁ。まいっか。


稜線が近づくと一気に景色が開けてテンションアップ!


燕山荘手前はこんな感じ。夏道は右をトラバースするんだけど雪のシーズンは尾根直登だった。

休憩無の2時間余りで燕山荘に到着。重い登山靴の割には速かったか。
雲はやや多めながら期待していた通りの景色が広がっており満足だったね。このまま南に向かって尾根を進んで行ってしまいたいくらいだったけど、グッと我慢して燕山荘前のベンチでのんびり食事して下山した。燕岳には登ってません!何度も行ってるし、登頂する山でもないので、今日の「景色を見る」って目的が達成できたのでいいでしょう。


昨夏に行った鷲羽・三俣蓮華方面


燕岳と裏銀座方面


槍・穂高方面


おにぎりとカップ麺です。

1時間近くのんびりしたら下山。
トレランシューズに比べて重くて固い登山靴は歩き難いんだけど、雪の上では安心感あるね。
下りも休憩無でテクテク歩いて、1時間半で中房温泉到着。ってまだ昼前じゃん。
誰もいない露天風呂に浸かって贅沢な半日が終わった。
| 登山・アウトドア | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isadon-55.jugem.jp/trackback/3131
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE