いさくん日記

いさくんの日記です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
久々のエンジン始動
本格的に走ったのは一昨年秋の伊豆ツーリングが最後。昨年はちょい乗りで数十卍度は走ったかな。多分エンジンを掛けるのは約1年半振りである。

いきなり始動する訳にもいかないので、まずはタンク内の古くなったガソリンを抜いて、キャブレター内のガソリンも抜く。そして購入してきた4リットルの新しいガソリンをタンクに入れる。バッテリーは電圧が殆ど無い状態なので車からジャンプして漸くかかった。さすがに始動性もかなり悪かったが。でも一度掛かってしまえばアイドリングは快調だったな。よしよし。とりあえずはタンクを満タンにして冬眠に入るかな。

今日の朝練、固定ローラー1:10。平均心拍数152。天気が良くて暖かかったんだが、今日はバイクメンテのため外走りはなし。貴重な小春日和ではあったのだが・・・
| オートバイ | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Ducati 900SS
95年型を新車で購入したのだが、買うにあたってはかなりの決心だったなぁ。社会人になって最初の大きな買い物。それ以前のオートバイ歴は、

SRX400
初めてのオートバイ。大学2年の時に先輩から5万円で譲ってもらった。北海道ツーリング等含め結構乗った。ノーマルではかなり非力である。最終的には680ccにスープアップし、FCRキャブ・レーシングエグゾーストetc・・・ 改造しまくった。体感的にはとんでもなく速いマシンになった。車重の割には操縦性が重たく感じるところが残念なオートバイ。

SR500
友人のSR400に乗せてもらって、生き物のような躍動感に感激して購入を決意した。なのだが、400ccはあまりに非力だったので当時の限定解除の試験を受けて大型免許を取得して500ccを購入した。100ccの差は歴然。ノーマルでもそこそこ走る。大きな不満は感じてなかったが、いじりたい病が再発してちょっと改造。FCRキャブ・スーパートラップマフラーとサスペンションを交換。ついでにバッテリーレスに。見違えるように走るようになった。素晴らしいオートバイとなった。未だに、また乗りたいと思う。

Ducati 900ss
SR500には満足していたのだが、長野に来て峠を攻めるような走りをするようになってからは「膝を擦る様な走りをしたい」「サーキットを走りたい」などスポーツ走行に傾倒し始めた。そんな折に兄がDucati 900ssを購入。何とそれをオイラに半年も貸してくれた。その半年間、毎週のように志賀高原などのワインディングを攻めまくって、その素晴らしい走りに感激して購入を決意した。「これしかない!」って。95年型の新車は当時のリラ安のためにかなりお買い得だったのだ。5年間は完全ノーマルで乗り込み、後にFCRキャブ・テルミニョーニマルラー・ホワイトパワーサスペンション等々のグレードアップを施した。この頃の目標というか願望は、ずっと乗り続けて、いつかクラシックバイクレースを走りたいってことだったなぁ。

因みに今現在、この排気量で「空冷・キャブ」って存在しない。貴重品です。

ちょっとオートバイについて考え始めたら、いろいろと思い出してきたよ。

今日の朝練、固定ローラー1:00。心拍130前後でタラタラと。
| オートバイ | 20:17 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
1952年製 モト・パリラ
20070213_281130.jpg
070213-105910.jpg
土曜日に自転車で走った帰りに近所にお住まいのバイク仲間のW辺さん宅に寄った。ちょっと前に、珍しいバイクを手に入れたってメールを頂いていたからね。丘の上にあるお宅までは結構な坂できつかった。訪問時には丁度バイクいじりを終えてガレージを閉じたところだったんだけど、勿論また出して見せて頂きました。物は半世紀以上前のイタリアの名車モト・パリラだ。125cc2ストロークで7馬力くらいらしい。今の原チャリくらいか。しかしこんなものが人づてに回ってくるW辺さんのバイク好き度ってのも半端じゃないな。手に入れたときは結構な錆と汚れだったらしいが、見せて頂いたときは既にピカピカの状態。キャブレターもバラして掃除したらしい。エンジンを掛けるとサイレンサー効果の低いマフラーからは威勢の良い爆音が轟いた。春のコッパ・デ・小海に特別参加するらしい。是非見に行きたいんだけど、その日はツール・ド・草津なんだよなぁ。
 今日はローラー1:00。
| オートバイ | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オートバイ伊豆ツーリング
前日まで天気が怪しくてかなりブルーな気分だったけど、見事に好天に恵まれた最高の二日間になった。DucatiのT山とBuellのM沢とオイラの3人で昨年に続いて伊豆ツーリングだ。
コースは初日が狛江(M沢宅)〜東名川崎〜箱根〜伊豆スカイライン冷川IC〜西伊豆スカイライン〜仁科峠〜土肥〜マーガレットライン〜石廊崎〜伊豆高原にて宿泊。
 2日目が伊豆高原〜伊豆スカイライン全線〜箱根〜御殿場〜富士山スカイライン〜朝霧高原〜本栖湖〜中央道甲府南IC(ここで解散)〜須玉IC〜野辺山〜帰宅。
出発〜帰宅するまでの走行距離約900辧いやぁ〜、走った!今シーズンは殆ど乗る暇が無くてホントに久しぶりのオートバイだったけど、事前の不安は杞憂で結構調子良く走れたな。伊豆スカ、西伊豆スカ、富士山スカ辺りはかなり気合の走りができた。やはり経験が物を言うオートバイは多少ブランクがあってもあまり関係がないな。ただ、体は正直で首から肩にかけて筋肉痛になった。それから帰宅直前には左手がかなりキツかったな。また、意外なことに太腿も筋肉痛だ。自転車では使わない筋肉なんだな。今シーズンからBuellに乗ってるM沢はバイクにも慣れてきたようで2日目の伊豆スカ以降はいいペースで走ってたぞ。何しろ天気が良くて車が少なくて最高のツーリングだった。バイクの楽しさ、Ducatiの良さを再認識した2日間。Buellの乗り味も印象的だったぞ。立ったキャスターにショートホイールベースにトルクフルな1200ccエンジンの走りは刺激的の一言だ。それでも最新のマシンらしく全ての動きが滑らか。こういう味のバイクもあるんだな。オートバイのツーリングも毎年の恒例行事になってきたけど、これからもずっと継続していきたいものだ。060922-192520.jpg
快晴の西伊豆スカイラインにて。
| オートバイ | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はやく仕事を終わらせよう!
今日は何とか早く仕事を終わらせて帰らねば。理想的には18:30には高速に乗っていたいね。いつものオートバイツーリングの前泊は立川のT山宅なんだけど、今日は調布のM沢宅。関越から行くと、練馬で下りてから環八をずっと走らなきゃならないから結構不便なんだな。暫くオートバイに乗ってなかったからクラッチを握る左手が痛くならなきゃいいけど・・・。さっきの天気予報によるとグッと好転して金・土と雨の心配は無さそうだ!あ〜、気分まで晴れやかになってきたぞ!
今日の朝練は相変わらず寒かった。長袖ジャージの下にインナー、それにグローブは薄手の長指にしたけど全然暑くはなかったもんな。地蔵峠まで0:36。
| オートバイ | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ドゥカティ優勝!!!
モトGP開幕戦でドカのカピロッシが優勝!!予選からドカのワンツーだったので期待はしてたんだけど決勝で結果を残すのはやはり素晴らしい。HONDAなんかに比べるとコーナリングはかなりワイルドにテールスライドしてたりしてハラハラさせるけど、それだけ見応えがあるし、資金的には弱小ワークスなので応援し甲斐があります。次戦ではジベルノーとのワンツーなど期待してしまうね。頑張れドゥカティ!
 先週に乗鞍の申込みをした。毎年、募集開始直後に定員に達するので配達日指定郵便を利用したので多分大丈夫だろう。前回の自己記録は1:13だったので、今回の目標は1:10以内、あわよくば年齢別クラス入賞できればなんて壮大な夢を描いている。まだまだ先の話なのでシーズンを通していかにモチベーションを保ち続けることができるかが先ず大事なことだね。
 今日は休養日。
| オートバイ | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ドゥカティ プラモ2
20060124_123179.jpg
ドゥカティプラモ過去作品、MHR。かっこよいです。
今日は昨年の乗鞍の録画を見ながらローラー1:00。これから右足のクリート位置調整。
| オートバイ | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ドゥカティ プラモデル
20060123_122719.jpg
発売されていることを知って、迷わず直ぐに買ってもらった。ドゥカティのモトGPレーサー、デスモセディチ。エポックメイキングなモデルを製品化するタミヤ製。間違いなく良い作りでしょう。ちょっと早いけど奥様からのバレンタインのプレゼントと相成った。吉祥寺のゆざわやにて購入。
ローラー1:00。
| オートバイ | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハーレースポーツスター
伊豆ツーリングに250の単コロでついてきたM沢はすっかりビッグバイク購入モードになってたけど、本日ハーレースポーツスター購入の連絡があった。オイラも強くお勧めしていたバイクだけど、買ったのはなんと4速、チェーン駆動モデル!!なかなか思い切った選択だけど、バイクなんて完全に趣味のものなのでこの位の潔さっていいかも!次回ツーリング時は是非乗せてもらおうっと!オイラの900SSは一生乗るつもりだけど、スポーツスターも気長に楽しんで欲しいね。
本日ローラー1:00。
| オートバイ | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
伊豆一泊ツーリング
出発は木曜日、仕事を急いで終わらせて帰宅。すばやく夕飯を食べて出発です。上田菅平IC〜圏央道入間ICまでノンストップで一気に走りました。平均時速1○×辧あっという間に立川のT山宅へ到着。結構深酒してしまい1時頃就寝です。
翌日は6時過ぎに出発。8時に小田原厚木道路の小田原SAでM沢と待合せ。10分遅れで到着。

T山宅にて

出発前暖気中
一日目は天気予報に反して快晴!!箱根新道〜伊豆スカイライン冷川〜西伊豆スカイライン〜マーガレットライン〜海岸線を走って伊豆高原にあるT山会社保養所へ。概ね天気ももって全線ワインディングといえる快適コースを堪能できました。
箱根にて

伊豆スカを走るT山

西伊豆スカイライン

伊豆高原の宿に到着

夜は当然宴会となったけどたくさん走ったので疲れが回ってきて10時には就寝。
 二日目の朝も天気予報に反して晴れ!!伊豆スカを南端から亀山SAまで一気に走ります。昨日に引き続き交通量は限りなくゼロ。最高ですね。しかし、今日の快適な走りはここまで。この先は濃い霧に包まれて御殿場までのろのろ。御殿場からは本格的な雨になりレインウェアを着て走行。山中湖〜河口湖〜甲府まで雨は上がったけど道は少々混雑でかったるい走行が続きました。甲府南ICで解散です。今日は快適な走りは伊豆スカだけだったけどツーリングの楽しさはいっぱいでした。ここからオイラは須玉ICまで高速をかっ飛んでいきます。しかし、清里付近から雨が降り出し、佐久付近からは本降り。帰宅時にはずぶ濡れでした。これぞツーリング。山あり谷ありだったけど楽しかった!さぁ、来年はどこにいこうか。
| オートバイ | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE